iMac27インチ5Kデイスプレイモデルの不満。Mac miniに乗り換えた理由

皆さんこんにちは、Dラボ管理人のあおくんです。

かれこれ私にブログに登場してきてきた私のメイン機、AppleのiMac27インチ5Kデイスプレイモデル。これは2018年の夏に現行型の2017年モデルを購入しましました。

このiMacは数年使うつもりで購入しましたが、なぜ一年で手放すことになったのか、記事にしていこうと思います。

iMacのデザインが古臭く感じる

私は常々おもているのですがiMacのデザインを古臭いと思っています。

今のiMacのベースになったデザインは2007年モデルのものでそこからややマイナーチェンジを繰り返していますが、もう12年もベースとなるデザインは変わっていないのです。

そんなこともあり現行のiMacでは古臭さが残っており、ベゼルも太く使ってるうちにデザインに対する不満が出てきました。

スポンサーリンク

新しいデザインのiMacが出たら絶対買い換えたくなる

上記ではiMacのデザインが古臭いという個人の見解を述べました。ですがアップルもデザインが古いことはわかっていると思います。

推測ですがAppleは、新型iMacの開発をしているのではないでしょうか?仮に開発をしてなくても、いつかは新型が発表されます。

アップル好きな私としては新型が出たら買い換えたくなりますが、そんなお金はなく、古いデザインのiMacを使い続けることになると思います。

アップルのデザインの呪縛にとらわれるくらいなら、自分でモニターを用意した方がデザインにとらわれず長く使い続けられるのではと思いMac miniにした節もあります。

Pro Display XDRから推測するにiMacのウルトラワイド化は先

私は3年前から21対9の画面対比のウルトラワイドモニターに憧れがありました。

アップルも次期iMacでウルトラワイドモニターの画面対比の21対9を採用してくないかなぁと思っていましたが、Mac Proと同時発売するモニターPro Display XDRを見てみると、21対9ではなく従来の画面対比のため、iMacはウルトラワイド化しないだろうというのが個人的な見解です。

私はウルトラワイドモニターを使いたいのにiMacを使っていたらいつまでも先送りになってしまうということで好きなモニターを使える観点からMac miniに乗り換えました。

PCデスク周りを黒で統一したいから

私の好きな色は黒です。ですが、iMacはシルバーなのです。

私はスペースグレイのMagic Keyboardを使っていますが、それとiMacの見た目の相性は最悪です。スペースグレイのiMacが出てくれれば解決するのですが、出たところでアップルのデザインの呪縛に閉じ込めらてしまうためやはり自分で好きな周辺機器を選べるMac miniがいいなと思います。

スポンサーリンク

【まとめ】デザイン以外に不満はなかった。むしろ最高

ここまでiMacを酷評してきましたが、悪いのではデザインだけでデザイン以外はとても素晴らしいMacだと思います。

高色彩なディスプレイは写真編集にものすごく重宝しました。ですがどんなパソコンにも完璧はなくデザインは好きではありませんでした。

そのため私はMac miniで自分の好きな周辺機器を使ったデスク周りを構築していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です