FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMで撮影するディズニーリゾート

皆さんこんにちは、管理人のしろくんです。

広角レンズを買ってからというものの、あまり使わなくなってしまった標準域のズームレンズ、SEL2470GMについてのお話していきたいと思います。

ワールドバザールのショーウィンドウ

ワールドバザールのショーウィンドウを早速撮影してみました。こちらは解放F2.8で撮影したものです。

現在ここのショーウィンドウは暗い屋内にある為解放のF2.8で撮影してみました。

続いて鉛筆を持ったミッキーマウス。明瞭度を下げたわけではありませんが、ふんわりとした写真に仕上がりました。

スポンサーリンク

キャラクターグリーティング

まずはグリーティングとトレイルのミニーちゃんです。

鼻ピンが怖い為、F4で撮影。単焦点ほどとは言えませんがかなりシャープな写りだと素人目には思います。

続いてダッフィーの写真です。ややハイアングル気味で撮影しました。こちらは絞りF3.5で撮影です。くっきりとしたボケがかなり綺麗だと個人的に思います。

続いてはミスバニーのお写真です。フリーグリーティングのため背景をぼかすために解放のF2.8で撮影。被写界深度が浅い為か足がボケてしまいました。

フリーグリーティングのため、背景をぼかしたいという狙いが裏目に出てしまいました。

続いてリロのルアウ&ファンの写真です。こちらも解放F2.8で撮影。

【結論】売却しました。

結論としてはこのレンズを売却しました。

理由としては、24-70mmと言う画角が個人的に使わないと言うことです。

広角レンズで撮影したミッキー

個人的には、歪み等ありますが、広角レンズと望遠レンズがあれば東京ディズニーランドはいいのかなと思ったりしています。

2 COMMENTS

しろくん

ブログを拝見いただきコメントまでありがとうございます。
ご指摘の通りです。自分には持て余す機材です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です