【撮影ガイドあり】ハロー、ニューヨーク!甲板へ行ってみた!

こんにちは、管理人のしろくんです。

季節は6月、暦上は夏とはいえ、かなり暑い日が続いております。インパークされる方は熱中症対策をしっかりされてください!

さて今回は、ハロニューヨーク(以下、ハロニュ)の話です。

1時間前に裏ニュへ行ったのだが….

この日はものすごく暑いため、裏ニュヨークをする予定でしたが、余裕を持って1時間前に裏ニュへ行ったものの既に最前のセンターは取られていました。1時間前なら誰もいないだろうと思いましたが、そうはいかなかった模様です。

考えることは同じで涼しいDSSの裏で地蔵しようと思ったのでしょうか?

スポンサーリンク

諦めて甲板へ

甲板で1時間地蔵!?と思われる方も多いかもしれません。

私ですら、そう思います。裏ニュは既に空いていない、ということで仕方なく1時間甲板地蔵です。

甲板地蔵はリスク?

ここで忠告ですが、甲板地蔵はリスキーです。

正規の観賞場所ではありません。そのため、公式が推奨しているわけでもなくマニアが勝手に待っているだけです。

そのためキャラが待ってるゲストに気づかないこともあります。私は過去3回甲板へ行きましたが、1回はキャラがこちらに気付かず行ってしまいました。正規の観賞場所ではないので仕方ないことです。

そんなリスクがある中1時間待つ我々は正直色々な意味で変人と言えるでしょう。

地蔵中、外国人のゲストがこちらを不思議そうにみていました。

ポジるなら 左側!

私は過去に右側をポジって大失敗したことがあります。理由は階段の時に目線が来ることがあり、その時右側をポジるとキャラが見切れてしまうからです。そのため右側はオススメしません。左側がオススメです。

正直こればかりはミッキーたち次第ですが。

スポンサーリンク

3回目で成功!甲板写真!

色々なことがありましたが、3回目でやっと甲板での撮影が成功しました。

プルート

まず最初はプルートがやってきます。

やや目線が逸れているような気もしますが…

ミッキーマウス

シャドウ部分をRAWで持ち上げたため、ノイジーな写真ですが、目線はバッチリきていて満足です。

ミニーマウス

最後は我らのアイドルミニーマウスです、こちらもノイジーですが、目線はバッチリ!

まとめ

1時間地蔵してまで撮る価値があるかは人によりけりですが、私は満足です。

ただ時間によっては影が出ていてRAWでシャドウ部分を持ち上げる必要があると言えるでしょう。

個人的にオススメのハロニュの撮影スポットは以下の記事にまとめてあります。よろしければご一読頂けますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です