【穴場】ハロー、ニューヨークの空いてる撮影スポット

みなさんこんにちは、管理人のしろくんです。

この前、ハローニューヨーク(以下ハロニュ)の甲板ポジや裏ニューヨークへ行こうと思ったんですが、人が多くて断念。

仕方なく開始10分前にたまたまポジった場所が、意外な穴場だったためこのブログに記したいと思います。

きになる場所

気になる撮影場所ですが、以下の場所になります。

実はここ以外な穴場なんです!

ハロニュ撮影におけるこの場所が、穴場な理由

ではなぜ穴場なのか説明していきます。

  • GW期間中の場合、ショーが始まる5分前に人が現れ始めるため空いている!
  • 短い地蔵時間に割と目線が来る!
  • 頭などが写り込まない!

私がこの場所で撮影に挑んだのが、GW期間中。

空いている!

混んでいるGW期間の場合でも、5分前に人が集まり始める感じでした!オタさんなどは少なくほぼ周りはファミリーさんでした。

目線がくる!

もちろん目線が来るかについては運ですが、ハロニュの場合ステージ全体をミッキーたちが回るため、場外の我々にも目線がきました。

頭が写り込まない

そして最大のメリット、ゲストの頭が写り込まないという点!

ハローニューヨークの場内立ち見席は下記の様にどうしても座り見のゲストの頭が写ってしまいます。

ですが、この場所はゲストの頭などが写り込むことなく撮影できました!

穴場からの作例

ではここで私が撮影した場所から撮影した写真を見ていただこうと思います。

まとめ

いい撮影スポットを見つけました!

裏ニューヨークや甲板が混んでた場合にここで撮影しようと思いました!

投稿者プロフィール

しろくん
しろくんミッキーマウスを愛している人
ほぼ毎週TDRに通っている人。TDRに通いながらカメラの楽しさを改めて思い、その気持ちをDラボに記しています。
ディズニー以外にも、インテリア、ガジェット、パソコンなど趣味は豊富。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です