【2019年度】夢のランホパーティことセレブレーションダイニングに申し込んでみた。

皆さんこんにちは管理人のしろくんです。

私には1つの夢がありました!それはランドホテルのコスチュームのミッキーに誕生日を祝ってもらいたいという夢。

祝ってもらえなくてもいいから、せめて、ランドホテルのミッキーを御目に掛かるため、セレブレーションダイニングに呼ばれないかなと思っていましたが、現実は厳しいもので、そんなことはありませんでした。

呼ばれないなら自分で申し込むしかない

呼ばれることもない。なら自分が幹事で申し込むしかない。

といった軽いノリで参加メンバーを集めました。

人脈のない私の知人にも頑張っていただいき、予定の6人を超える、7人を集めることができました。

スポンサーリンク

人数は集まったことだし、いざ申し込み

まず名目は管理人の誕生日祝いということ。そのため私の誕生月の7月に申し込みました

申し込みは4月末ごろで、7月の空きなんてあるのかな?なんて思っていましたが、結構空いていました。

マイアニのキャンセル拾いをしたことがありますが、なかなか取れずそれに比べ、セレダイは一発で予約が取れたので案外楽でした。

ランドホテルからお手紙!!!(1通目)

申し込みが完了して数日経つと、ランドホテル料飲部宴会課から手紙が届きます。

中には仮予約完了の書類や見積もり書、また宴会規約食物アレルギーに関する書類が入っていました。

7人で見積もりの合計金額は22万5410円と高額。これを7人で割り勘し払って行きます。

予約事項に問題ないことを確認したらランドホテル料飲部宴会課に電話をし本予約完了です。

ランドホテルからお手紙!!!(2通目)

本予約が完了するとランドホテルから、もう一通手紙が届きます。

2通目は宴会の詳細について決めるような手紙でした。

宴会名、参加者年齢、主賓にはサプライズか、ケーキに書くメッセージは何にするか、アレルギーを持っている参加者はいるのか?アルコールはオーダーするか?オプションのカメラマン撮影をつけるか?余興はやるか?席順はどうするか?等のヒアリングで、とても具体的な内容でした。

幹事としては、ここで参加者の皆さんの要望をまとめヒアリングシートに必要事項を記入します。

必要事項を記載すると返送用の封筒が入っているため、その封筒に入れ返送します。

スポンサーリンク

最後に

最後にヒアリングシートが無事返送されたことの連絡の電話がありました!これ以降特に進展はありません。進展があった場合はまた改めて追記して行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です